当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

HoYoverseの新作『ゼンレスゾーンゼロ』のリリース日が2024年7月4日に決定!

スポンサーリンク

HoYoverse(miHoYo)の新作ゲーム『ゼンレスゾーンゼロ (Zenless Zone Zero)』のリリース日が、2024年7月4日に決定したことが発表になりました。
PS5&PC(Epic Games Store)&モバイルプラットフォーム向けとして、グローバルでリリースされるとのこと。

本作は、『原神』や『崩壊:スターレイル』などの人気タイトルを手掛けるHoYoverse(miHoYo)による、都市ファンタジーをテーマにしたアクションRPGです。
ダイナミックかつパンチのきいた戦闘システムが「遊びやすさ」と「やりごたえ」の絶妙なバランスをもたらし、アクションゲーム初心者はもちろん、コアゲーマーまで楽しめるゲーム体験をお届けするとのこと。

現在、ゲームのグローバル事前登録者数は3,500万人に到達していて、最終目標の4,000万人も目前になっているようです。

事前登録をすると、最大でガチャ20回分などの報酬を獲得できるチャンスも!
今すぐに事前登録が可能ですので、気になる方は公式サイトよりチェックしてみてください。

【ゼンレスゾーンゼロ 公式サイト】
https://zenless.hoyoverse.com/ja-jp
【PS Storeはこちら】
https://store.playstation.com/ja-jp/concept/10009763
【Epic Games Storeはこちら】
https://store.epicgames.com/ja/p/zenless-zone-zero-c7c151

●プレゼントキャンペーンも実施
リリース日決定にあわせて、Webイベント「出発前のお買い物」も開催決定!
最大でA級音動機「歳月の薄片」、「ボンプチケット」×3、A級ドライバディスクなどのゲーム内報酬が獲得でき、加えて抽選でiPhone15 Pro、PS5、『ゼンレスゾーンゼロ』グッズなどの豪華賞品もゲットできるので、気になる方はイベントページをチェックしてみましょう。

【Webイベント「出発前のお買い物」】
https://act.hoyoverse.com/zzz/event/e20240510predraw-ko7gnx/index.html

なお、現在のところ未定ですが、タイミングがあえば『原神』や『崩壊:スターレイル』のように、『ゼンレスゾーンゼロ』のグッズやイベント情報も当サイトでお届けするかもしれません。
ただメインは『原神』と『崩壊:スターレイル』にしていきますので、あまり期待はしないでください。

以下、株式会社COGNOSPHEREのプレスリリースからゲームの詳細です。
※掲載画像はプレスリリースより。

HoYoverse待望の最新作『ゼンレスゾーンゼロ』が7月4日(木)よりグローバルリリース決定!

危険が蔓延る「ホロウ」と活気に満ちた「新エリー都」、そしてまだ明かされていない物語。そのすべてが7月4日(木)、PlayStation®5、PCおよびモバイルプラットフォームにて、世界中のプロキシを待っています。

グローバルな展開をするインタラクティブエンターテインメントのブランドであるHoYoverseは本日、都市ファンタジーをテーマにした期待の最新アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』を日本時間の7月4日(木)午前11時頃より、PlayStation®5、PCおよびモバイルプラットフォームにて正式にサービス開始することを発表しました。ゲームのグローバル事前登録者数はすでに3,500万人に到達しており、最終目標の4,000万人が目前となっています。リリース後、『ゼンレスゾーンゼロ』はマルチプラットフォーム間でのデータ共有に対応します。プレイヤーのゲームデータはリアルタイムで同期され、各プラットフォームにて『ゼンレスゾーンゼロ』を楽しむことができます。
zenless-global-release-deta1
© COGNOSPHERE

HoYoverseが贈る最新都市ファンタジーアクションRPG、『ゼンレスゾーンゼロ』。ダイナミックかつパンチのきいた戦闘システムが「遊びやすさ」と「やりごたえ」の絶妙なバランスをもたらし、アクションゲーム初心者もコアゲーマーも楽しめるゲーム体験をお届けします。ぜひ「新エリー都」で心躍るストーリー、ユニークなビジュアルと音楽、没入感あるシティライフを存分にお楽しみください!

本作の舞台となるのは、「ホロウ」と呼ばれる超自然災害により現代文明が壊滅した後の終末世界。滅亡をもたらしかねない災いの中、唯一残された都市エリア、「新エリー都」は逆境を乗り越えて発展を遂げ、いつしか現代文明の最後の光となった。プレイヤーは「プロキシ」と呼ばれる人物となり、予測不可能なホロウに入る冒険者のために道を案内します。個性豊かな仲間たちと共に冒険へと踏み出し、敵に挑み、依頼を達成しつつ新エリー都に隠された秘密を解き明かしていくことになります。

グローバルリリースを目前に控え、『ゼンレスゾーンゼロ』最後のクローズドβテスト、「増幅テスト」は本日の午後11時59分(UTC+8)をもって終了となります。現在、ゲームのグローバル事前登録者数はすでに3,500万人に到達しており、最終目標の4,000万人が目前となっています。プレイヤーはPlayStation™ Store、Google Play、App StoreおよびEpic Store経由で、グローバル事前登録イベントに参加できます。7月4日(木)の正式リリースを迎えた後、事前登録をされた世界中のプレイヤーたちに豪華なゲーム内報酬が配布されます。最大で、レアキャラクターの獲得に使用する「未加工マスターテープ」×20、ゲーム内キャラクター・エージェント「カリン」、ディニー×30,000、レアボンプの獲得に必要な「ボンプチケット」を獲得できます。

グローバルで公開されるゲーム情報と更新情報につきましては、引き続き『ゼンレスゾーンゼロ』公式サイト(https://zenless.hoyoverse.com/)またはX(旧Twitter)アカウント@ZZZ_JPをフォローして、今後の公式情報にご注目ください。

『ゼンレスゾーンゼロ』の最新情報はこちらから

【ゼンレスゾーンゼロ 公式サイト】
https://zenless.hoyoverse.com/ja-jp
【ゼンレスゾーンゼロ 公式X】
https://twitter.com/ZZZ_JP
【ゼンレスゾーンゼロ 公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/@ZZZ_JP

HoYoverseについて

HoYoverseは、世界中のプレイヤーに没入感ある仮想世界体験を提供することを目標に設立したブランドです。『原神』、『崩壊3rd』、『未定事件簿』、『崩壊:スターレイル』、『ゼンレスゾーンゼロ』などのゲームコンテンツのほか、ライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』、コミュニティサービス『HoYoLAB』をリリースし、オリジナルIPを中心に、アニメ、マンガ、音楽、小説およびグッズなどの様々な製品を生み出しています。「Tech Otakus Save the World」を掲げ、技術開発に取り組み、最先端技術を追求し、トゥーンレンダリング、人工知能、クラウドゲームなどの分野でトップクラスの技術を積んでいます。HoYoverseは、シンガポール、モントリオール、ロサンゼルス、東京、ソウルなどにオフィスを構え、積極的にグローバル化を進めています。

HoYoverse公式サイト:https://www.hoyoverse.com/ja-jp

以上